災害時に備えておきたい厳選アイテム

命を守られるのではなく、守るために

火災への対処

近年では自然災害が問題視されており、日本全体で防災意識が高まっています。
災害の準備となると、まずヘルメットなど、命を守るための道具。
その次に、水、非常食などの食料やラジオなどを思い浮かべるでしょう。
ですが、これらと同じかそれ以上に重要な準備すべきモノがあります。
それは冷静さです。平静を欠けば、生存確率は低くなります。
いかに充実した装備があっても使いこなせなければ意味がないのです。

冷静さを持つためにいい方法があります。
シミュレーションをしておけばよいのです。
前もって想定していれば、冷静になることができるでしょう。
防災意識が高まったといっても、防災アイテムを揃えただけで満足する方は意外と多いような気がします。
この様な方も、それだけにはとどまらずしっかりシミュレーションをしておきましょう。
そうすることで、生存確率をグッと上げることが可能です。

災害時に最も大切なモノはなんでしょうか。
私は、気の持ちようだと考えています。
人は気分でパフォーマンスが変動する生き物です。
いいパフォーマンスをするには、それだけいいモチベーションが必要です。
生きようともがけば、生き残れるというわけではありませんが、生き残るためには、生きようという強い意志が必要不可欠なのです。

火災、水害、震災と様々な災害の際に役立つアイテムを紹介していますが、まず大前提として、気の持ち様という心のアイテムがあるということを頭においていただければ幸いです。