>

地震から身を守る

家具が危ない!

大きい地震においては、建物が大きく揺さぶられ、その影響で家具が飛んでくるか倒れてきます。
これまでの地震を参考にしてみると、地震の揺れで亡くなった人の約9割が家具によって命を奪われました。
また、満足に治療を受けられない状況では、少しのケガでも命を脅かす病気に発展する恐れもあります。

以上より、家具に対する防災対策が、いかに大切かわかっていただけると思います。

私がお勧めする方法は、L字金具とチェーンによる固定です。
L字金具とは、言葉通りL字になっている金具で、壁と金具で固定します。

チェーンの方は固定に使うのではなく、食器がばら撒かれないようにするために食器棚に用います。
これを食器棚の扉につけることによって、食器による被害を事前に防げます。

以上2つを紹介しましたが、人によって適切な対策方法が変わりますので、参考までにしてください。


ストレスと戦う

地震もだいたいおさまり、命の危機は去ったように思えます。
しかしここからが問題です。
いまから暮らすのは、住み慣れた場所でもなく、食料が満足にあるわけでもなく、水さえも充分にない環境です。
ストレスを背負いながらの生活になるでしょうから、少しでもそのストレスを軽減できるようなアイテムを考えました。
水や食料などはあえて紹介しません。
今から紹介するのは、違う切り口から考えた厳選アイテムです。

まずは歯ブラシです。
寝る時歯がざらざらしていたらイライラしませんか?
次に飴やガムです。
これらを口にすることで空腹が和らぐだけでなく、リラックス効果があります。
最後に体拭きシートです。
最初のうちはお風呂を利用できないでしょうから、その代わりです。
気分転換にもなってグッドです。

これら3つはコンパクトにまとめることができるので、ぜひ参考にしてください。


この記事をシェアする